漫画アシスタントになろう

(5)漫画アシスタントの今後について

「漫画アシスタントになろう」アイキャッチ画像

※当ブログの「漫画アシスタント」とは、在宅のデジタルアシスタントのことを意味します。

こんにちは、みけちくわ(@mike_chikuwa)です。
私は2018年から、漫画アシスタントのお仕事をさせていただいております。

「漫画アシスタントになろう」ブログ、第5記事目である今回は、「漫画アシスタントの今後について」です。まず、初回の記事「「漫画アシスタントになろう」の想定読者」のふり返りを「軽く」いたします。

初回の記事のふり返り

漫画アシスタントとは
漫画の原稿が完成にいたるまでの作業の一部(背景、効果線、トーン貼りなど)を行う、第三者の有償スタッフのこと。

で、私みけちくわと似たような条件

  • 漫画家になる道を「諦めかけている」方
  • 漫画家になる道を「諦めて」、他のお仕事をしている方
  • 二次創作の活動で、イラストや漫画を描いたことのある方
  • 漫画が好きで、一度でも「漫画のようなもの」を描いたことがある方

を持つ方は、漫画アシスタントに求められる気質がおありなので、漫画アシスタントのお仕事を始めるのはいかがですか?週1でも需要があります!と提言する記事カテゴリーを立ち上げました。

以上の内容をふまえまして、ブログ記事を更新しています。

「漫画アシスタントになろう」アイキャッチ画像
(1)「漫画アシスタントになろう」の想定読者 こんにちは、みけちくわ(@mike_chikuwa)です。 私は2018年から、漫画アシスタントのお仕事をさせていただいており...
「漫画アシスタントになろう」アイキャッチ画像
(2)漫画アシスタントのお仕事で使う道具と、お仕事を得る方法、重宝されやすいスキル4種※当ブログの「漫画アシスタント」とは、在宅のデジタルアシスタントのことを意味します。 こんにちは、みけちくわ(@mike_chik...
「漫画アシスタントになろう」アイキャッチ画像
(3)漫画アシスタントの一日(みけちくわ編)、アシスタント料金設定の考え方(※あくまで一例)※当ブログの「漫画アシスタント」とは、在宅のデジタルアシスタントのことを意味します。 こんにちは、みけちくわ(@mike_chik...
「漫画アシスタントになろう」アイキャッチ画像
(4)漫画アシスタントに必要なマインド5つ※当ブログの「漫画アシスタント」とは、在宅のデジタルアシスタントのことを意味します。 こんにちは、みけちくわ(@mike_chik...

 

そして5記事目となる今回は「漫画アシスタントの今後について」です。

今回で最終回となります。

漫画アシスタントの今後について

新型コロナウイルスによる影響

2020年に入ってから「新型コロナウイルス(COVID19)」が私たちの生活に大きな影響を及ぼしています。漫画業界では、緊急事態宣言が解除されるまでのあいだに単行本が発売された作品の連載継続が危ぶまれたり、一部の雑誌に刊行延期・休刊がありました。

 

また、「3密」となる「通い」の制作現場にも影響が出ました。

通いでアナログ原稿の制作スタイルを貫く現場にとっては、試練が残る状況となりました。治療薬やワクチンの発見または開発、感染リスクを減らすためのウィルスとの正しい付き合い方が確立されていくことを切に望みます。

コロナ禍により収入が下がった場合は、持続化給付金を申請できます。事業を続けていくためには、政府による各種支援を見逃さないように、情報収集をすることが大切です。

技術革新による影響

在宅ワークの漫画アシスタントにとってはコロナ禍による影響はさほどありませんでしたが、私は今後の技術革新によって起こるであろう影響が深刻だと思っています。

「CLIP STUDIO ASSETS」の3D素材は日に日に充実していますし、写真を漫画風のタッチに加工する技術もそこそこのところまで来ている。いずれラフ画からワンクリックで背景を入れてしまうAIが登場するのではないか・・・という予測も容易に立てられます。そうなれば「作画スタッフ無し」の商業漫画作品は、今まで以上に増えることになります。

「制作資金がないからアシスタントは雇わない(=雇えない)」のではなく、「素材や加工で背景が作れるからアシスタントは雇わない(=必要ない)」に変わるということです。
「雇えない」が「必要ない」に変わる。「0:100」はないにしろ、時間が経過していくにつれ「必要ない」割合が高まり、自分自身への発注がなくなることを私は危惧しています。それが3年後なのか5年後なのか10年後なのか、わかりませんが。

漫画アシスタントのお仕事を続けていくためには、「背景を埋めてくれる人」以上の価値をもたなければなりません。現状の素材や加工では作れないものを生み出せることはもちろん、指示内容にはないけれどより良くするための提案力や、意外なところでは雑談力があることも重宝されます。

漫画アシスタントが「必要ない」とひんぱんに言われる時代になるまでには、まだ時間があります。必要としてくださる漫画家さんと出会っておくことも大切ですし、作画技術はAIでまかなえてしまう未来まで想定して、今自分ができることの洗い出しや、今後のために取り組んでおきたいことを頭の片隅で考えたり、準備しておくとよいでしょう。

一番危険なのは、目の前のお仕事だけに集中してしまう日々を過ごすことです。
どんなお仕事でもそうですが、未来を見通しながら今を考えれば、行動や思考がより洗練され、状況が良くなっていくと思います。

私も「稼ぎがゼロだった自分よりはマシ」という段階から抜け出なくてはなりません。
今後について不安に思うところはありますが、それは誰しも同じことなので、自分の可能性を総ざらいして、漫画アシスタントとしてだけでなく、クリエイターとして最善を選択していこうと思います。

最後に

以上で、5回にわたる『漫画アシスタントになろう』の記事連載を終了とさせていただきます。漫画に携わるお仕事として、何かひとつでも参考にしていただける情報を書けていましたら幸いです。
よろしければ何らかの形でご感想を伝えていただけると、自由時間の一部を捧げた甲斐があるので、ぜひお願いいたします(笑) お読みいただき、ありがとうございました!

2020年8月19日 みけちくわ

追記:2020年8月30日
当記事にてツイートを引用させていただいた漫画家・恵口公生先生が、8月19日にご逝去されました。謹んで恵口公生先生のご冥福をお祈りいたします。

漫画アシスタントのご依頼について

みけちくわへの漫画アシスタントのご依頼については、下記のページをご覧ください。

みけちくわのスキル①漫画の背景
みけちくわのスキル①:漫画の背景制作漫画の背景に関する、幅広いスキルをもって アシスタント業務を承ります。 私みけちくわは漫画家志望ではないため、 継続的に安定し...

 

CM:「漫画アシスタント」について知るきっかけになる本(注:HARDモード)

 

ABOUT ME
みけ ちくわ
10年夢中になった二次創作の経験を活かして ❶漫画アシスタント(2018年~) ❷イラストレーター(ゴシックSF小説『DYRA』1~7巻(連載中)表紙&キャラ立ち絵)として活動しています。 フリーランス3年目。 『mike-chikuwa.com』は、漫画やイラスト方面で在宅リモートとして働く日々からコツコツ身につけた知見をシェアしております。
みけちくわYouTubeチャンネル

イラストや背景の制作動画を中心に公開しています。
チャンネル登録 & 高評価ボタン👍 よろしくお願いいたします!

 

みけちくわYouTubeチャンネル_スクリーンショット