漫画アシスタントになろう

(1)「漫画アシスタントになろう」の想定読者

「カテゴリー_漫画アシスタントになろう」アイキャッチ画像
漫画アシスタントとは

漫画の原稿が完成にいたるまでの作業の一部(背景、効果線、トーン貼りなど)を行う、第三者の有償スタッフのこと。

こんにちは、みけちくわ(@mike_chikuwa)です。
このたび、「漫画アシスタントになろう」のブログカテゴリーを作り、記事を更新していくことにしました。

主な理由は2つあって、ひとつは漫画アシスタントの人手を増やすことで、1つでも2つでもスムーズに回転していく漫画制作の現場が増えてほしいという願い。

もうひとつは、私自身が漫画家になるために育んできた「漫画に関する能力」の生かしどころを見つけて救われたので、過去の私と同じように、漫画家になれず彷徨っている方の参考になればと思ったからです。

ということで、当ブログ「漫画アシスタントになろう」を読んでいただきたい対象の方は、下記の通りです。

  • 漫画家になる道を「諦めかけている」方
  • 漫画家になる道を「諦めて」、他のお仕事をしている方
  • 二次創作の活動で、イラストや漫画を描いたことのある方
  • 漫画が好きで、一度でも「漫画のようなもの」を描いたことがある方

上記の項目は、現在または過去の私の状況を書き出したものですから、これらの方々は漫画アシスタントになれると思います。

はじめに伝えておかねばならないこととして、漫画アシスタントは、単独での収入源として成り立たせるには心もとない職業です。1時間あたり1,000円がスタートラインであり、平均値だと感じています。報酬を増やしていくには、技術の向上はもちろん、交渉と、縁と、運と、判断・決断・行動力が必要です。

話題として触れにくいことではありますが、
収入を親御さんや配偶者さん等に依存していて「ご自身の稼ぎが現状ゼロ」であり、漫画以外に興味のもてる分野がなく就職も失敗している場合(これら全て、かつての私のことですよ!は、人生のジャンプアップ先として選択する価値は、少なからずあると思っています。

また、すでに他のお仕事をなさっている方でも、休日等を利用して漫画アシスタントのお仕事を副業にすることもできます。
以前に私がTwitter上で「週一のアシスタントでも採用するかどうか」をアンケートした際、圧倒的な需要が浮き彫りになったため、副業としてもぜひ検討していただきたいです。

ひとりひとり、お持ちの知識や技術に大きな差はありますが、「漫画が好き」という共通点から出発して、漫画アシスタントになりサバイバルしていくことについて、どの方にとっても読みやすく、興味深く感じていただける文章を心がけてまいります。

 

私個人の経歴を軽くお話しすると、私は2018年より継続して、漫画アシスタントのお仕事をさせていただいております。キャリアとしては短いですが、2020年2月現在、合計17の漫画作品の制作に参加させていただいてきたので、中程度の戦闘力はあると思っています。

「みけちくわのスキル①漫画の背景」アイキャッチ画像
みけちくわのスキル①:漫画の背景制作 漫画の背景を作画する業務を承ります。 スケジュール、制作環境、諸条件、実績など 現在の空き状況 2020年...

以前は、プロの現場では通用しない、つたない技術しか持ち合わせていませんでしたが、「アシスタント背景美塾MAEDAX派」という教室で学ぶようになって以降、すこしずつ成長を続けて、現在に至るまでになりました。その頃のお話については「「アシスタント背景美塾MAEDAX派」で学んだら漫画背景作画への苦手意識がなくなった話。」をご覧ください。

これは謙遜ではなく本気ですが、私程度の能力と受注状況は、再現できると思っています。
私からご提供できる知見をどんどん参考にしていただき、漫画の文化を支える1人として活躍なさる方が増えてくださったら、こんなに嬉しいことはありません。

 

初回記事の〆としまして、以前ツイートした「二次創作でイラストや漫画を描いたことがある人の強み」について振り返り、次回に続きたいと思います。

少しでも胸を打たれるところがあった方は、私が探していて期待を寄せる「漫画アシスタントの卵さん」です。Twitter等で私とつながるともう少しサポートすることができるかもしれませんが、フォローに関しては自由です。更新されていくブログ記事をひそかに読んでいただき、今後の参考にしながら活動していただければ幸いです。

Twitterは
@mike_chikuwa:漫画アシスタントやイラストレーターとしてのアカウント@mikepiyo:二次創作時代のアカウント
の2つのアカウントがございます。
直接質問したりご感想を伝えていただくのは、Twitterのリプライが一番早いです。

次回は、「漫画アシスタントのお仕事で使う道具と、お仕事を得る方法、重宝されやすいスキル4種」です。こちらもぜひご参照ください。

「カテゴリー_漫画アシスタントになろう」アイキャッチ画像
(2)漫画アシスタントのお仕事で使う道具と、お仕事を得る方法、重宝されやすいスキル4種※当ブログの「漫画アシスタント」とは、在宅のデジタルアシスタントのことを意味します。 こんにちは、みけちくわ(@mike_chik...

 

この記事は、PIXIV FANBOXでの支援者様からのご支援によって制作されました。ありがとうございます。

新たなご支援者様も募集しておりますので、よろしくお願いいたします。

 

CM:「漫画アシスタント」について知るきっかけになる本(Amazon)

 

ABOUT ME
みけ ちくわ
10年夢中になった二次創作の経験を活かし ❶漫画アシスタント(毎月2〜4作品参加、2020年(2月現在)は4作家様から受注) ❷イラストレーター(ゴシックSF小説『DYRA』1〜6巻)として活動しています。 フリーランス3年目。 『mike-chikuwa.com』は、漫画やイラスト方面で在宅リモートとして働く日々からコツコツ身につけた知見をシェアしております。
「唯一無二の美しきイラストと、超強力 シナジーをもたらすアイディアの数々」

「DYRAキャラデザ解説note」アイキャッチ画像【有料note販売中】
ゴシックSF小説『DYRA』
キャラクターデザイン解説

内容

  • ゴシックSF小説『DYRA』総勢13名分のキャラクターデザイン解説(約12,500文字)
  • キャラクターデザインに共通する「大前提」(約450文字)
  • テキスト設定からビジュアルを構築する過程(約260文字)
  • デザイン中の思考とアイディア選択の方法(約340文字)
  • 二次創作の活動がキャラクターデザインに有利な理由(約250文字)発注側から提供して頂けたら嬉しい「資料のポイント」(約430文字)

おすすめポイント

☑ 総勢13名分のキャラクターデザイン解説
☑ キャラクターデザインの「過程」や「思考」が見れる
☑ 小説のイラストのお仕事に興味がある方にオススメ
☑ DYRAファンの方にもおすすめ