クリエイターとお金の知識

(5)昨年分の修正申告&初めての青色申告

「クリエイターとお金の知識」アイキャッチ画像

 

こんにちは、みけちくわ(@mike_chikuwa)です。

私は2018年から「漫画アシスタント」と「イラストレーター」のお仕事をしています。2020年時点で、フリーランス3年目です。

固定ページ_プロフィールのアイキャッチ画像
プロフィールこの記事では、自己紹介や、「mike-chikuwa.com」の内容についてご案内します。 みけちくわ (Chikuwa ...

「クリエイターとお金の知識」の記事、第5回目は、修正申告と青色申告についてです。
修正申告が起きてしまった理由や青色申告の際にあらかじめ知っておくと役に立つことなどを書きましたので、よろしければ参考になさってください。

これから開業を考えている方は、開業届の書き方や会計ソフトの選び方について紹介している、「(2)1年遅れの開業届&初めての確定申告」の記事をご覧ください。

「クリエイターとお金の知識」カテゴリーの注意事項です。
私みけちくわは、お金にまつわる専門家や資格取得者ではありません。
インターネットでお金にまつわる発信をしてくださる方々(ただの詳しい方から専門家から資格取得者まで)の情報を普段から集めており、「これは役に立ちそうだ」と個人的に判断し実行した内容を記事にしていきます。記事を参考にしたことで発生するあらゆる事象に関して、私みけちくわは一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

修正申告をすることになった原因をシェアします

さて、私は昨年初めて確定申告を行いましたが、会計ソフトの使い方をミスしていて、修正申告をしました。修正申告とは、訂正する内容によって納める税金が多くなる場合に行う申告のことです。(逆に納める税金が少なくなる場合は「更正の請求」になります。)

私はMFクラウド確定申告というクラウド会計ソフトを利用しているのですが、免税事業者として設定をし、几帳面にも消費税の勘定科目を使い帳簿をつけた結果、消費税の数字が集計されていない状態で申告をすることになってしまいました。

「免税事業者で設定しているから、消費税の項目を使っても、組み合わせた経費(または事業主貸)と同じ属性として計算される」と勝手に解釈していたのです・・・・・・。
ソフトはそこまで賢く設計されていませんでした。とほほ。
免税事業者の場合、税込み価格で帳簿をつければよかったのです。いい勉強になりました。

この記事では、第二の私を生まないために注意を促そうと考えていたのですが、タイミングのいいことに、MFクラウド確定申告が2020年6月2日にプランの改定を行いました。
新プラン「パーソナルミニ(月額980円+税)」は、消費税の集計機能がない、免税事業者向けのプランになっているので、私のようなミスは起きないようになりました(笑)
安心して使っていただければと思います!

修正申告をした翌年以降の確定申告で、還付金がある場合にチェックしたいこと

コロナ禍ですので、修正申告は郵送で行うことにしました。
書類の作成方法については、下記の参考URLのコンテンツをご確認ください。

というわけで、2018年分の

  1. 「確定申告書B第一表」
  2. 「所得税及び復興特別所得税の修正申告書(第五表)」

を郵送で提出し、追加の所得税をコンビニで納付し、やれやれ終わったか・・・・・・とはなりませんでした。まだ気を抜いてはいけなかったのです。

まず、2019年分の確定申告では源泉徴収をされるお仕事があったので、還付金がありました。
郵送で修正申告の書類が最寄りの税務署に届くタイミングと、
追加の所得税の納付を確認するタイミングが異なることが原因で、
還付金から追加の所得税が引かれている事案が発生していました。

「二重で納税しているやんけ!!!」ということで、速やかに税務署へ電話で問い合わせ。修正申告を提出した同日にコンビニ納付を済ませている事実を確認していただき、重複して納税していた分を後日振り込んでいただきました。

税務署へ行き修正申告を行っていれば、納付の手続きもその場で行うのでこんなことにはなりませんが(新型コロナのせいだ!)、郵送で修正申告をした翌年以降の確定申告で還付金がある場合は、振込通知書が届いたら必ず還付金額をチェックすることをオススメします。

あ~ビックリした!!

初めての青色申告。白色申告との帳簿付けの違い(「MFクラウド確定申告」使用)

私は2018年に白色申告をして、2019年は青色申告をしました。

青色申告の始め方については、(2)1年遅れの開業届&初めての確定申告という記事でご紹介しておりますので、ご覧ください。

白色申告は、帳簿付けが簡素で(簡易簿記)よい代わりに白色申告をすることによる控除はなく、
青色申告は、帳簿付けが複雑になる代わりに青色申告をすることによる控除があり(簡易簿記:10万円、複式簿記:55万円(※2020年分から、55万円控除(窓口、郵送)または65万円控除(e-tax)/※基礎控除額も38万円から48万円に))、所得税を少なくする効果があります。

白色申告の簡易簿記青色申告の簡易簿記青色申告の複式簿記の違いついては、下記の参考URLのコンテンツをご覧ください。

(とにかく、一番お得なのは青色申告の複式簿記です。大変ですが、リターンが大きい!)

帳簿づけに慣れないうちは「これはどう仕訳すれば良いのだろう?」とインターネット検索や書籍で調べる機会が多くなります。知識や情報を集めるのは大変ですが、自分が納得して作った申告内容であれば、不備が発見されても自ら責任を負える覚悟をもてるので、適当に帳簿をつけないようにしていきたいものです。

「確定申告にまつわる手間や時間が惜しい」という場合は、お金はかかりますが、税理士さんと顧問契約を結ぶのも手です。何かの困難や問題が起きたとき、経過や事情を共有されている分、適切に対応してくださることは心強いです。コロナ禍では持続化給付金等の申請で、専門家に新規にご相談された方もいらっしゃるのではないかと思います。

同人活動をするクリエイターさん、漫画家さん、イラストレーターさんに特化した
ドージン・ドット・タックスナンバーナインタックスなどの、確定申告代行サービスもあります。ご職業や事業規模、ご事情に合わせて、検討されてみてはいかがでしょうか。

今のところ私は、自分でコツコツ勉強しながら、MFクラウド確定申告を利用していきます。一時期、機能が増えて値上げになってしまっていたのですが、2020年6月2日に改定された新プラン「パーソナルミニ(月額980円+税)」で、私が契約したころの料金に戻ったので、安堵しているところです。

それでは、今回はこれで終わります。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

「クリエイターとお金の知識」アイキャッチ画像
(2)1年遅れの開業届&初めての確定申告 こんにちは、みけちくわ(@mike_chikuwa)です。 私は2018年から「漫画アシスタント」と「イラストレーター」の...
ABOUT ME
みけ ちくわ
10年夢中になった二次創作の経験を活かし ❶漫画アシスタント(2018年から毎月2〜4作品参加) ❷イラストレーター(ゴシックSF小説『DYRA』1〜7巻)として活動しています。 フリーランス3年目。 『mike-chikuwa.com』は、漫画やイラスト方面で在宅リモートとして働く日々からコツコツ身につけた知見をシェアしております。
みけちくわYouTubeチャンネル

イラストや背景の制作動画を中心に公開しています。
チャンネル登録 & 高評価ボタン👍 よろしくお願いいたします!